文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 美術館だより > 美術館だより2014年7月3日号その2「講演会『小島善太郎作品の修復について』開催」

ここから本文です。

更新日:2014年7月3日

青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

 

美術館だより2014年7月3日号その2「講演会『小島善太郎作品の修復について』開催」

修復についての大変興味深い講演会

6月29日(日曜日)に、山領絵画修復工房の修復家・和田玲子氏による講演会「小島善太郎作品の修復について」が開催されました。

講演会

修復の材料は将来より良い技法が出てくることを考えて、除去可能なものを使用していること、またオリジナルを尊重して、作業は最低限に留めることなど、冒頭に現在の修復の原則や考え方の説明がありました。

講演会

次に、当館が所蔵品する小島善太郎の《武蔵野の丘》と《静物(くだもの)》の2点の修復作業について、写真を中心にわかりやすい紹介がなされました。なお、作業の様子は、パネルにして展示室でも紹介されています。

修復前

《静物(くだもの)》修復前

修復後

《静物(くだもの)》修復後

講演会

一般にはなじみのない修復についての講演ということもあり、来場者は皆興味津々で、話の一つ一つにうなずく方もいました。

 

問い合わせ

青梅市立美術館
〒198-0085 東京都青梅市滝ノ上町1346
電話番号 0428-24-1195
FAX 0428-23-8229