文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 美術館だより > 美術館だより2014年8月5日号「夏休み宿題おたすけ隊開催」

ここから本文です。

更新日:2014年8月8日

青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

 

美術館だより2014年8月5日号「夏休み宿題おたすけ隊開催」

夏休みの宿題の手助けになるワークショップ

8月2日(土曜日)と3日(日曜日)に、青梅アート・ジャムの作家による子ども向けワークショップ「夏休み宿題おたすけ隊」が実施されました。

オリジナル草ハガキ作り~どんな草でも紙になる!~

8月2日(土曜日)には、「オリジナル草ハガキ作り~どんな草でも紙になる!~」が行われました。身のまわりの草を叩いて、すりつぶして繊維を取り出し、特製の木枠ですくと、オリジナルの草ハガキができました。子どもたちは慣れない作業に奮闘しつつ、ハガキができた時には大きな歓声が出ました。

草ハガキ草ハガキ

草ハガキ草ハガキ

草ハガキ草ハガキ

かんたんおりもの作り~いろんな布やヒモで飾り布を作ってみよう!~

8月3日(日曜日)には、「かんたんおりもの作り~いろんな布やヒモで飾り布を作ってみよう!~」が行われました。段ボールでできた特製の織り機を使って、布のはぎれやひもを織り込んでいきます。子どもたちははじめのうちは講師に教わりながらゆっくり作業をしていましたが、こつをつかんで慣れてからはすいすいと進められるようになり、カラフルな飾り布ができました。

織りもの織りもの

織りもの織りもの

織りもの織もの

どちらも、夏休みの宿題の手助けとなる充実したワークショップとなりました。

 

問い合わせ

青梅市立美術館
〒198-0085 東京都青梅市滝ノ上町1346
電話番号 0428-24-1195
FAX 0428-23-8229