文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 美術館だより > 美術館だより2011年7月25日号 夏休み子ども講座「油絵に挑戦」・「ジュニアギャラリーガイド」

ここから本文です。

更新日:2011年7月24日

美術館だより2011年7月25日号 夏休み子ども講座「油絵に挑戦」・「ジュニアギャラリーガイド」

7月21日(木曜日)・22日(金曜日)に、夏休み子ども講座の「油絵に挑戦」と「ジュニアギャラリーガイド」が開催されました。

油絵に挑戦

「油絵に挑戦」では、中学生が油彩画の技法を学びました。初めての油絵でしたが、皆とても楽しそうに描きました。

油絵の説明

はじめに、油絵がどういう絵画なのか、実際の道具を見ながら説明を聴きます。

カンヴァスに触れてみる

パレットに触れてみる

カンヴァスやパレットなど、初めて触れる油絵の道具に興味津々の様子。

イーゼルをセット

説明の後は、モティーフを前にそれぞれの位置にイーゼルをセットして、いよいよ油絵を描いていきます。

木炭でデッサン1

木炭でデッサン2

まず木炭でデッサンをします。

たっぷりの油で絵の具を溶く

「おつゆがき」をしていく

次に、黄色や茶色の絵の具をたっぷりの溶き油で薄くのばして、「おつゆがき」でデッサンの線をもとに下絵を描きます。

パレットに絵の具を出す

色を塗る

「おつゆがき」で調子づけをしたら、パレットに絵の具を出して色を塗っていきます。

一筆一筆丁寧に描く1

一筆一筆丁寧に色を塗る2

一筆一筆丁寧に色を塗る3

モティーフをよく見て、一筆一筆丁寧に色を塗ります。

筆洗油で筆を洗う

絵の具のついた筆を洗う時は、筆洗油で洗います。作業が進むにつれて、慣れた手つきで筆を洗うようになりました。

完成

完成です。初めての油絵ですが、皆とても味のある作品を描きました。

デッサン 調子づけ 完成図

デッサン、調子づけ、彩色が油絵の基本的な手順です。 今回の挑戦で学んだことを活かして、これからも油絵を描いていきましょう。

なお、今回子どもたちが制作した油絵は、7月29日(金曜日)からの「夏休み子どもギャラリー」で展示されます。ぜひご覧ください。

ジュニアギャラリーガイド

「ジュニアギャラリーガイド」では、開催中の企画展「子どもたちの情景」を鑑賞しました。

作品を前にして解説を聴く

30年も前の作品に東京スカイツリーらしき建物が描かれている!? 自由な発想で絵を見ていきましょう。

展示室をひとまわりしてみる

よく似た二つの作品の比較、「画中画」、「線遠近法」など、知っているとより楽しめるポイントの解説によって、作品を深く味わうことができたのではないでしょうか。

問い合わせ

教育部文化課美術館管理係
電話/0428-24-1195