文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 美術館だより > 美術館だより2011年7月29日号 夏休み子ども講座「みてかくしょくぶつ」・「段ボールクラフト」

ここから本文です。

更新日:2011年7月29日

美術館だより2011年7月29日号 夏休み子ども講座「みてかくしょくぶつ」・「段ボールクラフト」

7月26日(火曜日)・27日(水曜日)に、小学生を対象とした夏休み子ども講座「みてかくしょくぶつ~あか、あお、きいろでみどりをかこう!!」と「段ボールクラフト」が開催されました。

みてかくしょくぶつ~あか、あお、きいろでみどりをかこう!!

この講座では、赤、青、黄色の絵の具と白を少々使って、緑色の植物を描いていきます。

みてかくしょくぶつ1
水彩絵の具を初めて使う子どももいたので、最初に色のつくり方を学びます。
みてかくしょくぶつ2
パレットに絵の具を出して溶きます。
みてかくしょくぶつ3
画用紙に黄色、青の絵の具をまず塗ります。
みてかくしょくぶつ みてかくしょくぶつ4

次に、黄色と青を混ぜて緑色をつくり、2色の間に塗ります。

みてかくしょくぶつ5
青や黄色の量を調整すると、何種類もの緑がつくれます。
みてかくしょくぶつ6
今度は赤を塗って、三原色のトライアングルをつくります。
みてかくしょくぶつ7
赤と青を混ぜて紫、赤と黄色を混ぜて橙ができます。
みてかくしょくぶつ8
赤、青、黄色の三色を混ぜると、茶色のような黒のような、暗い色になります。
みてかくしょくぶつ9 みてかくしょくぶつ10 みてかくしょくぶつ11

このように、赤、青、黄色の三色があればどんな色でもつくることができるとわかったところで、実際に植物を描いてみましょう。

みてかくしょくぶつ13 みてかくしょくぶつ12

モティーフとなる植物を選びます。草の大きさに合わせて、紙も二種類用意しました。

みてかくしょくぶつ14
さきほど学んだことを活かして、三原色と白を使って草の色をつくります。

みてかくしょくぶつ15
草をよく見て、根と茎の境目にあたる部分から描きはじめます。

みてかくしょくぶつ16 みてかくしょくぶつ17

根は上から下へ、葉は下から上へというように、植物が伸びる方向に合わせて筆を動かします。  

みてかくしょくぶつ18 みてかくしょくぶつ19 みてかくしょくぶつ20
みてかくしょくぶつ21 みてかくしょくぶつ22 みてかくしょくぶつ23

思い思いの色をつくって、植物を描いていきます。

みてかくしょくぶつ24
画面を飛び出して、用紙を継ぎ足すほどの勢いで描く子どももいました。
みてかくしょくぶつ25
完成です。とても味のある作品に仕上がりました。

段ボールクラフト

この講座では、二つ折りにした薄い段ボールを切って偶然できた形から、不思議な動物の顔をつくっていきます。

段ボールクラフト1

はじめにクラフトに関する説明を聴きます。紙は繊維の目の方向によってしなり具合が異なる、はさみでしっかり切るためには手の動かし方にコツがあるなど、工作をするうえで有用なことを学びます。

段ボールクラフト2
説明を聞いた後は制作に取りかかりますが、いきなり段ボールを切るのは難しいので、まず薄いコピー用紙で基となる型紙をつくります。

段ボールクラフト4 段ボールクラフト3

二種類のA4コピー用紙のうち、白い紙は長辺を、黄緑の紙は短辺を軸として二つ折りにして、それぞれ試してみました。 

段ボールクラフト5 段ボールクラフト7 段ボールクラフト8 段ボールクラフト6

二つ折りにした状態で、二箇所はさみを入れて紙を切ります。直線で切ったり、丸く切ったりと、さまざまな形に切り取っていきます。

 段ボールクラフト9
切り分けられた紙。大きいほうを本体、小さいほうを部品として使います。

段ボールクラフト11 段ボールクラフト10 段ボールクラフト12

本体を広げて土台とし、その上に部品を並べ、福笑いのように動物の顔をつくっていきます。

段ボールクラフト13
思うように形ができない場合は、二回まで追加で紙を切ってよいこととします。

段ボールクラフト14 段ボールクラフト17 段ボールクラフト16 段ボールクラフト15

偶然できた形から、不思議な動物の顔が次々とつくられていきます。

段ボールクラフト18 段ボールクラフト19

白と黄緑二種類つくったもののうち、よくできたと思うほうを選び、部品にボンドをつけて本体に貼り付けて型紙とします。

段ボールクラフト21
型紙ができたら、いよいよ段ボールで工作をします。

今回使用するのは、片面は平らでもう片面にでこぼこの溝が入った「片面段ボール」というものです。長辺折りの白い紙と短辺折りの黄緑の紙とで、溝の走る方向を変えてあります。

段ボールクラフト20
段ボールも二つ折りして、型紙をなぞって形を写していきます。

段ボールクラフト23 段ボールクラフト22 段ボールクラフト24

線に沿って段ボールを切っていきます。

段ボールクラフト25
切り分けられた段ボール。

段ボールクラフト26 段ボールクラフト27

片面段ボールの平らな面と溝のある面を効果的に利用して、顔をつくっていきます。

段ボールクラフト28 段ボールクラフト29

紙の時と同様に部品にボンドを塗って、本体に貼り付けていきます。

溝をつぶさないように注意しながら、厚みのある段ボールがしっかりとくっつくように押さえつけます。

段ボールクラフト30
顔ができたら、台紙に貼り付けます。赤、橙、青、緑の四種類の中から、好きな色の台紙を選びます。

段ボールクラフト31
ボンドを塗ります。

段ボールクラフト33 段ボールクラフト34 段ボールクラフト32

立体的になるように、開き具合を調整しながら台紙に貼り付けていきます。

段ボールクラフト35
完成です。ずらりと並ぶ動物たちの顔。段ボールで不思議な工作ができました。

 

問い合わせ

教育部文化課美術館管理係
電話/0428-24-1195