文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 美術館だより > 美術館だより2011年12月14日号「義太夫演奏会開催」

ここから本文です。

更新日:2017年6月29日

美術館だより2011年12月14日号「義太夫演奏会開催」

義太夫による大迫力の演奏会が開催されました

イラスト1イラスト2

12月10日(土曜日)に、ミュージアムコンサート「義太夫演奏会」が開催されました。

 

 義太夫演奏会1

台と緋毛氈、バックに屏風を立てて、美術館のロビーが演芸場に早変わり。

 

 義太夫演奏会2

竹本越孝(左)さんの語りに、鶴澤三寿々さん(右)の三味線が重なり、会場はあたかも目の前で物語が繰り広げられているかのような臨場感に包まれました。

 

 義太夫演奏会3

漆黒の闇を背景とした舞台で、『仮名手本忠臣蔵』の「殿中刃傷の段」と「裏門の段」が演奏されました。

 

 義太夫演奏会4

義太夫は太夫と三味線の掛け合い。人形がない分、想像力豊かな演奏を自由にできるとのこと。見台も伝統工芸品で、師匠から受け継いで使っているそうです。

 

義太夫演奏会5 

三味線は他のものより重くがっしりしていて、厚いばちで時には叩くように弾くなど、実物を見せながらの解説で、より深く義太夫の世界に浸れました。

 

義太夫演奏会6 

竹本さん、鶴澤さん、素敵な演奏をどうもありがとうございました。

問い合わせ

教育部文化課美術館管理係
〒198-0085 東京都青梅市滝ノ上町1346
電話番号/0428-24-1195 FAX/0428-23-8229