文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 美術館だより > 美術館だより2013年6月2日号「2013青梅アート・ジャムオープニングレセプション実施」

ここから本文です。

更新日:2013年6月2日

美術館だより2013年6月2日号「2013青梅アート・ジャムオープニングレセプション実施」

能楽あり、アマミ舞あり、2013青梅アート・ジャムが華やかにスタート

2013青梅アート・ジャムがスタート。初日の6月1日(土曜日)には、オープニングレセプションが実施されました。

ジャム1

青梅アート・ジャム実行委員長の伊藤光治郎氏によるあいさつ。青梅アート・ジャムも今年で8回目になります。

ジャム2

つづいてオープニングの舞として、観世流能楽師シテ方・中所宣夫氏による能楽が披露されました。演目は世阿弥の「敦盛」。世阿弥は今年が生誕750周年にあたるそうです。

ジャム3 ジャム5 ジャム7 ジャム6ジャム8 ジャム9

たいへんダイナミックな舞に、会場は圧倒されました。なお、中所氏は吉川英治記念館で7月7日(日曜日)に能楽らいぶ特別編「舞の型で遊んでみよう」を実施します。詳しくは青梅アート・ジャム事務局ホームページをご覧ください。

ジャム11 ジャム20

また、アマミ舞創始者・鶴阿弥氏、土佐琵琶創始者・黒田月水氏らによる舞も披露されました。なお、鶴阿弥氏も吉川英治記念館で6月16日(日曜日)にワークショップ「アマミ舞」を実施します。詳しくは青梅アート・ジャム事務局ホームページをご覧ください。

ジャム21

最後に代表の杉本氏によるあいさつで、華やかなオープニングレセプションは閉式となりました。

オオカミプロジェクト1チラシ拡大版(PDF:417KB)

なおパフォーマンス公演としては、オープニングレセプションの日以外にも、6月29日(土曜日)、30日(日曜日)各午後2時~3時30分に吉川英治記念館でパフォーマンス公演「送り狼と迎え狼」―ニホンオオカミ・おいぬさま・大口真神―が開催されます。こちらは当日受付も可です。詳しくは青梅アート・ジャム事務局ホームページまたはオオカミプロジェクトホームページをご覧ください。

次号の美術館だよりからは、展覧会の様子、またイベントの様子などを随時お伝えしていく予定です。会期は7月7日(日曜日)まで。2013青梅アート・ジャムにぜひお越しください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

教育部文化課美術館管理係
〒198-0085 東京都青梅市滝ノ上町1346
電話番号/0428-24-1195 FAX/0428-23-8229