文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 年間スケジュール > アートプログラム青梅2013「雲をつかむ作品たち」

ここから本文です。

更新日:2013年11月17日

アートプログラム青梅2013「雲をつかむ作品たち」

アーティストによるギャラリートークの講師作家、学生展のトーク・セッションのゲストが決定しました。

趣旨

アートプログラム青梅は、豊かな自然環境と文化的土壌に恵まれた青梅を舞台として、街中や人々の生活により溶け込んだ美術展をめざして、毎年開催されているアートイベントです。

今回のテーマは「雲をつかむ作品たち」です。一見してわかりにくい雲をつかむような事柄を、作品を介して感じられるように、独自の方法で、なんとか目に見えるようにしようとしている表現者たちの活動をご紹介します。

展覧会のほかにも、シンポジウムやトークセッション、ガイドツアー、パフォーマンス、ギャラリートーク、ワークショップ、スタンプラリーなど、アートを身近に楽しむためのプログラムが多数用意されています。

秋の青梅、アートの散策にぜひお越しください。

ポスター

会期

2013年11月2日(土曜日)~12月8日(日曜日)

会場

青梅市立美術館 〒198-0085青梅市滝ノ上町1346 TEL 0428-24-1195

  • 開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日 月曜日(11月4日は開館し、翌日は休館)
  • 観覧料 大人200円(160円)、小・中学生50円(40円)
    ※( )内は20名以上の団体割引料金です。
    ※障がいをお持ちの方、青梅市内の65才以上の方は無料です(要証明)。
    ※青梅市内の小・中学生は土曜日無料です。

出品作家

赤羽史亮、牛島達治、内田あぐり、門田光雅、小松崎広子、渋谷和良、白井美穂、杉浦藍、戸谷成雄、原田丕、松井雅世、山口啓介、渡辺泰子

※作家都合により、近藤亜樹の出品はとりやめになりました。

内田あぐり《緑の思想》2013年内田あぐり《緑の思想》2013年

明星大学青梅校 〒198-8655青梅市長淵2-590 TEL 0428-25-5111(代表)

  • 開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日 月曜日
  • 観覧無料

出品作家

牛島達治

牛島達治《Sky Windmill―空の風車計画》2013年(写真は別の展覧会でのもの)牛島達治《Sky Windmill―空の風車計画》2013年(写真は別の展覧会でのもの、同様の展示を行います)

BOX KI-O-KU、SAKURA FACTORY、更衣室(青梅織物工業協同組合施設) 〒198-0044 東京都青梅市西分町3-123 TEL 0428-22-2126

  • 開館時間 午前10時~午後5時
  • 休館日 月曜日(11月4日は開館し、翌日は休館)
  • 観覧料 200円(大学生以下無料)

出品作家

BOX KI-O-KU
木村剛士、小島章義、山本一弥

SAKURA FACTORY
市川平、三友周太、母袋俊也

更衣室
柴田祐輔、山本篤

吉川英治記念館 〒198-0064青梅市柚木町1-101-1 TEL 0428-76-1575

  • 開館時間 午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
  • 休館日 月曜日(11月4日は開館し、翌日は休館)
  • 観覧料 大人500円、中高大学生400円、小学生300円 *展覧会チラシ提示で100円割引

出品作家

作間敏宏、水上嘉久

関連イベント(会場はすべて青梅市立美術館)

 オープニングレセプション、基調講演、シンポジウム(終了しました)

  • 日時 2013年11月2日(土曜日) 午後1時~5時
    • 午後1時~1時30分 オープニングレセプション
    • 午後2時~2時45分 基調講演 関昭郎(東京都庭園美術館学芸員
    • 午後3時~5時 シンポジウム 関昭郎、白井美穂、市川平、作間敏宏、原田丕、大橋紀生(司会) 
    • ※中村英樹氏の体調不良により、基調講演、シンポジウムの講師が関昭郎氏に変更となりました。
  • 参加費 無料(ただし、展覧会をご覧になるには観覧料がかかります)
  • 申込 予約不要(開始時刻に直接1階市民ギャラリーへお越しください)

パフォーマンス play [melt] space(終了しました)

  • 日時 11 月9日(土曜日) 午前11時30分~、午後1時30分~、4時~ (各上演時間30分)
  • 出演 根本コースケ
  • 企画 渡辺泰子(本展覧会出品作家)、根本コースケ
  • 協力 GALLERY SIDE2、ベビー・ピー、武蔵野美術大学芸術文化学科
  • 内容 作品展示とパフォーマンス。この星とよく似た遊星、とある山間地帯にあった、オウメという町を舞台にした物語。コーヒー豆を挽きながら、宇宙の秘密に、男は迫っていく。
  • 参加費 無料
  • 申込 予約不要(開始時刻に直接1階市民ギャラリーへお越しください)
  • 途中入退場自由。ふらりとお気軽に立ち寄れるよう、定員は設けてありませんが、観覧者多数の場合は入場制限する場合もございますのでご了承ください。

アーティストによるギャラリートーク

  • 日時 11月16日(土曜日)、30日(土曜日)  各午後2時~3時
  • 講師作家
    • 11月16日 赤羽史亮、牛島達治、内田あぐり、白井美穂、渡辺泰子、(司会進行)原田丕
    • 11月30日 門田光雅、小松崎広子、渋谷和良、(兼司会進行)原田丕
  • 定員 20人(先着) 
  • 参加費 無料(ただし展覧会観覧料がかかります)
  • 申込 予約不要(開始時刻に直接2階展示室へお集まりください)

ワークショップ

  • 日時 12月1日(日曜日)午後1時~2時
  • 講師 杉浦藍(本展覧会出品作家)
  • 内容 日常にある「色」と「かたち」を組み合わせて作る。身の周りにたくさんある、色、かたちを持ったものを、それ等の機能や用途を取っ払って素材として新しいかたちを与えてみる。 (詳細はアートプログラム青梅のホームページをご覧ください)
  • 対象 幼児から小学校6 年生まで(未就学児には保護者一人の同伴をお願いします)
  • 定員 15名(先着)
  • 参加費 無料
  • 申込 予約方法の詳細はアートプログラム青梅のホームページをご覧ください。

スタンプラリー 「ぺたぺた青梅」(協力:青梅佐藤財団)

子どもたちに楽しみながら美術鑑賞できることを目的として、青梅市内の小・中学生を対象に、各インフォメーションをまわってスタンプを集めるとグッズがもらえるスタンプラリーを実施します。

同時開催 Art Program Ome 2013 4大学学生展「蓋はなくなった」

  • 会期 2013年11月2日(土曜日)~12月8日(日曜日)
  • 開館時間 午前10時~午後5時
  • 休館日 月曜日
  • 観覧無料
  • 展示エリア 青梅市街(仲町、本町、住江町、西分町、勝沼)、都立青梅総合高等学校敷地内
  • 参加大学 明星大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学

作品ガイド・ツアー(学生代表が会場をご案内します)

  • 日時 2013年11月17日(日曜日)、12月1 日(日曜日) 各日午前11時~12時30分
  • 集合場所 青梅駅前、MOギャラリー

トーク・セッション

  • 日時 12月1日(日曜日) 午後2時~4時
  • 会場 青梅織物工業協同組合2階
  • 講師 下道基行(写真家)その他

主催

主催

アートプログラム青梅実行委員会

共催

青梅市、青梅市教育委員会

助成

芸術文化振興基金、青梅市まるごとアート支援事業、青梅佐藤財団

協賛

明星大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学

協力

青梅織物工業協同組合、吉川英治記念館、都立青梅総合高等学校、NPO法人「青梅の青少年を育てる会」、青梅ブランドプロジェクト、(株)柳丸、仲町、本町、住江町、西分町、勝沼、青梅宿アートフェスティバル実行委員会、Dining Gallery 繭蔵

問い合わせ

アートプログラム青梅実行委員会代表 TEL&FAX0425-54-4963(原田)

問い合わせ

教育部文化課美術館管理係
〒198-0085 東京都青梅市滝ノ上町1346
電話番号/0428-24-1195 FAX/0428-23-8229