○ミニトマトを育てました。○野菜をいろいろと観察して、収穫しました。
○ミニトマトを育てました。
 生活科の学習で、植木鉢にミニトマトを植えて育てました。
 葉の形や枚数、背丈が伸びていく様子など、観察カードに成長していく様子を記録していきました。
 そして、水遣りをして大切に育てていきました。その結果、赤い実がたくさんできました。
 自分たちが育てたミニトマトの味は格別のようです。
「お家の人に見せる」と大事そうに収穫したミニトマトを持って帰る子もいました。
     
○野菜をいろいろと観察して、収穫しました。
 ミニトマトの他にも、学級園に、なす・ピーマン・きゅうりを植えました。
 それぞれの野菜によって、葉の形や花の色など、違うところを見つけながら、観察カードにまとめていました。
そして、観察するたびに成長し、実が出来て大きくなっている様子に驚いていました。
 野菜を食べてみたとき、「甘い。」「シャキシャキしている。」など、取れ立ての野菜の味を味わっていました。
 苦手な野菜でも「おいしい」と言って、食べている子もいました。。
     

○わくわく班の活動
○わくわく班の活動 〜顔合わせ〜
1年生と2年生が班になって交流する、わくわく班の活動が始まりました。
4月18日(月)に、1回目として、わくわく班の顔合わせをしました。
体育館で自己紹介をしたり、あさがおのたねをプレゼントしたりした後、校庭に出て一緒に遊びました。
どんな1年生と班になるのか、みんなドキドキしていました。
それでも、1年生が楽しめる遊びを考えたり、名前を呼び合うゲームの仕方を教えたりと、2年生としての役割を果たしながら、1年生との交流を楽しんでいました。
○わくわく班の活動 〜学校探検〜
わくわく班の2回目の活動は、4月21日(木)に行った学校探検でした。
保健室や職員室、図書室など、学校にどんな場所があるのか、1年生と見てまわり、1年生に場所の説明をしていました。
場所の説明を事前に練習した成果も出て、当日にはしっかりと手をつないで案内していました。
○わくわく班の活動〜れんげ畑であそぼう〜
わくわく班の3回目の活動は、4月25日(月)に出かけたれんげ畑での活動でした。
生活科で覚えた草花を1年生に教えながら、カードに書かれた9種類の草花を探しました。
また、草笛や草相撲など、草花をつかった遊びもしました。
1年生と仲良く手をつなぎながら、一緒に楽しく遊んでいました。

ページのトップへ