かすみ学級     

/TR>
連合運動会(青梅市総合体育館)


10/14日(金)、青梅市総合体育館で連合運動会がありました。
青梅市のほか、羽村市、武蔵村山市、瑞穂町、奥多摩町から合計8校の特別支援学級(固定)が集まりました。
毎年開催されているお楽しみの行事で、今年度は170名ほどの参加がありました。
午前中は、玉入れや2人組で走るなかよしリレーなどの種目を行い、元気はつらつとして楽しそうでした。
一日楽しく、大勢の仲間と体を動かしました。
かすみ学級 宿泊学習(都内)


10月20日(木)、21日(金)に宿泊学習を行いました。
初日の見学は北の丸にある科学技術館です。
超低温の実験、車の運転コーナー、人が入るしゃぼん玉など、いろいろな見学を楽しみました。
宿舎は国立オリンピック記念青少年総合センターでした。
食事を自分で取りに行くことや、入浴を自分でしっかりやることなど、自立に向けての取り組みもしました。
2日目はNHKスタジオパークを見学しました。
アナウンサー体験コーナーでは、学級の代表として6年生が参加しました。
なじみの深い番組の展示を楽しみました。
『か:考えて行動、す:進んでしようじぶんのこと、み:みんなになかよく』という『か・す・み』をスローガンとして、楽しみながら頑張った宿泊学習でした。
しゃてき&ボーリングのお店(三小まつり))


11/1日(火)の三小まつりでは、かすみ学級もお店を出しました。
しゃてきは、宿泊学習で見学・体験した空気砲を使いました。
ボーリングは、学級の児童から、一番希望の多かったものでした。
相談しながら準備を進め、テストプレーを繰り返して楽しいゲームになるように工夫しました。
当日は、低学年を中心に、のべ100名を超えるお客さんに来てもらえました。
「お客さんに喜んでもらえると、仕事してよかったと思う」と、学級の高学年が感想を話していました。