わくわく班の活動
〜顔合わせ〜
1年生と2年生が班になって交流する、わくわく班の活動が始まりました。4月19日(水)に、1回目として、顔合わせをしました。体育館で自己紹介をしたり、あさがおのたねをプレゼントしたりした後、校庭に出て一緒に遊びました。事前に1年生が楽しめるように遊びを考えたり、1年生に教えながら名前を呼び合うゲームをしたりと、しっかりと2年生としての役割を果たしていました。
〜学校探検〜
わくわく班の2回目の活動は、4月21日(金)に行った学校探検でした。図書室や職員室、自然園など、学校にどんな場所があるのか、1年生に場所の説明をしながら見て回りました。説明を事前に練習していたこともあり、当日はしっかりと案内していました。1年生の手をしっかりとつないで歩く姿も見られました。
〜れんげ畑であそぼう〜
わくわく班の3回目の活動は、4月25日(火)に出かけたれんげ畑での活動でした。カードに書かれた9種類の草花を探しました。1年生に草花の名前を教えながら探していました。見つけたときにはみんなで笑顔になっていました。草花を探し終わった後は、鬼ごっこなど、一緒に楽しく遊んでいました。
生活科見学
5月24日(水)に、若草公園へ生活科見学に行きました。わくわく班の活動として、1年生と一緒にオリエンテーリングをしました。木の周りを測ったり、虫探しやオオバコ相撲などをしたりと、1年生との交流を楽しんでいました。
 交通安全教室
6月1日(木)に、交通安全教室がありました。交通公園の指導員や警察の方々に、交通ルールを守ることの大切さや、自転車の整備をするときに見るポイントなどを教えていただきました。そして、実際に確認しながら自転車に乗りました。一人で自転車に乗ることのできる3年生になる前に、しっかりと覚えておくべきことをたくさん学びました。
 ミニトマトなどの野菜を育てています
生活科の学習で、植木鉢にミニトマトを育てています。自分たちで苗を植え、水遣りをしています。葉の色や形、背丈が伸びていくところなど、観察カードに、成長の様子を記録していきました。 他にも、学級園に、なす・ピーマン・きゅうりを植えました。葉の形や花の色など、それぞれの野菜によって違うところを見つけながら、観察していました。そして、観察するたびに、実が出来て大きくなっている様子に驚いていました。

ページのトップへ