かすみ学級



連合運動会(青梅市総合体育館)

10月13日(金)、青梅市総合体育館で連合運動会がありました。
青梅市のほか、武蔵村山市、瑞穂町、奥多摩町から合計6校の特別支援学級(固定)が集まりました。
毎年開催されているお楽しみの行事で、今年度は120名ほどの参加がありました。 午前中は、玉入れやとんでくぐってという競技、手をつないでフラフープを隣へ送るフープリレーを行いました。 午後は、じゃんけん列車、フォークダンス、パラバルーンなど、保護者の方も一緒に楽しく行う種目でした。 他校の児童や保護者も一緒に、体を動かして楽しんでいただけました。 昼食は雨天のため屋内でとることになり、あいにくの天候でしたが、一日楽しく過ごすことができました。

かすみ学級 宿泊学習

10月18日(水)、19日(木)に宿泊学習を行いました。
初日の見学は鉄道博物館です。 車両ステイション、科学ステイションの見学・体験を楽しみました。リアルなジオラマの展示では、たくさんの模型車両が本物そっくりに走行している様子にびっくりでした。
宿舎は埼玉県立名栗げんきプラザでした。 食事を自分で取りに行くことや、入浴を自分でしっかりやることなど、自立に向けての取り組みもしました。 2日目は埼玉県こども動物自然公園を見学しました。
雨天で行動が大変でしたが、乳搾り体験や、牛舎やレッサーパンダなど一部の見学をすることができました。 『か:考えて行動、す:進んでしようじぶんのこと、み:みんなになかよく』 という『か・す・み』をスローガンとして、楽しみながら頑張った宿泊学習でした。