第三小学校 子どもいきいき学校づくり

 青梅市の「子どもいきいき学校づくり」推進事業の取り組みとして、本校では「国際理解教育」の「自国文化理解」に重点を置き、和楽器になじませることによって、日本人としての誇りと教養を身に付けることを目指しています。
 そのために当事業の予算で、これまで、和太鼓21台。筝(琴)13面を購入していただきました。
 音楽の授業で和楽器の演奏に取り組むことをはじめ、運動会など各種学校行事で演奏をしています。
 また、子どもたちの和太鼓クラブが練習を重ね、今では地域の行事などにもたびたび招待されて出演しています。
 このような活動を通して、子どもたちは青梅市民の一員としての誇りをもち、日本人としての自信も身につけ、将来の国際人としての資質を養っています。

                    



「子どもいきいき学校づくり」への声