〜五小学区には多摩川にかかる大きな橋があります。
上流のほうから紹介いたします。


    橋 


■軍畑大橋(橋長129.5m、幅員12.0m)
▲川の上流の様子です。
御嶽の方へ美しい渓谷が続いています。 
▲川の下流の様子です。
大きな岩もなく、ゆるやかな流れになっています。
▲橋の様子です。
平成3年に完成しました。


■奥多摩橋(橋長177.2m、幅員4.5m)
▲川の上流の様子です。
川の流れが、蛇行しています。広い川原があります。
▲川の下流の様子です。
流れがまっすぐになります。右岸は岩場になっています。
▲橋の様子です。
学区の中で一番長い橋です。 


■好文橋(橋長137m、幅員3.0m)
▲川の上流の様子です。
右岸は、岩場になっています。
▲川の下流の様子です。
下流には、広い川原があります。

▲橋の様子です。
車は通れません。西中の生徒が登下校に使っています。


■神代橋(橋長132.4m、幅員8.5m)
▲川の上流の様子です。
カヌーで楽しむ人が多い場所です。
▲川の下流の様子です。
橋からは、五小も見られます。
▲橋の様子です。
学区の橋の中で三番目に長い橋です。


■和田橋(橋長98.7m、幅員7.0m)
▲川の上流の様子です。
左岸が岩場になっています。
▲川の下流の様子です。
学区の橋の中で、水面からの高さが一番低いです。
▲橋の様子です。
昭和40年に今の橋が完成しました。

◆五小学区を流れる多摩川は、上流部にあたります。水もきれいで、休日にはキャンプやつり、カヌーなどを楽しむ人で賑わいます。