はじめの一歩(H15) 地域の木で造る手作り図書館

 1年目は、『図書館を明るく楽しい雰囲気にする』ところから始めました。
 薄暗い感じだった図書館に、親しみやすいようにとボランティアの方たちによって青空のカーテンがかけられました。
 物置化していた図書館準備室も、床に地元の『杉材』を使い暖かみのあるゆっくりくつろげる絵本室に生まれ変わりました。
 また、保護者の方たちの協力のもと、読書に対する意欲が高まるようにと、子どもたちを対象に読みたい本のアンケートを取り、その結果をもとに本を購入しました。
 購入の際にもボランティアの方たちが、都内まで出かけてくださいました。また、購入した本に時間をかけてカバーを掛けてくださいました。

平成17年11月7日 図書館の様子