□□ 沿 革 □□

                  
項目
昭和 52年 4月 1日 青梅市立友田小学校開校 初代校長 横田正一就任
4月 6日 開校式・入学式挙行 9学級294名 職員数15名
6月 15日 校章を定める
10月 12日 運動場完成 開校記念大運動会挙行
53年 1月 20日 校歌制定、校歌発表会を開く
3月 23日 第一回卒業式挙行 卒業生42名
6月 4日 校舎落成式挙行
11月 22日 落成式を挙行した6月4日を開校記念日に制定
55年 4月 1日 第2代校長 久保田善作就任
59年 3月 4日 学校文集「くわのき」創刊
11月 1日 第3代校長 佐々木孝祐就任
62年 6月 7日 開校十周年記念式典挙行
9月 27日 開校十周年記念大運動会を挙行
63年 4月 1日 第4代校長 松本資雄就任
8月 応接室拡張工事・正面玄関多摩川口
体育館緞帳自動昇降装置
バスケットゴール電動装置完成
平成 3年 2月 8日 青梅市教育委員会研究協力校研究発表会
(国語・社会・理科・専科分科会で発表)
3月 15日 青梅市指定天然記念物「桑の木」を移植
4月 1日 第5代校長 木村芳一就任
4年 3月 7日 獅子舞の継承と地域活動により、東京都教育委員会より表彰を受ける
4月 1日 都児童生徒ボランティア活動 普及協力校に指定される
7年 4月 1日 第6代校長 市村征一就任 市ボランティア活動普及協力校となる
9年 4月 1日 第7代校長 竹田雄二郎就任
6月 2日 開校二十周年を祝う会を行う
9月 27日 青梅市指定天然記念物「桑の木」が
枯れたため、天然記念物の指定を解除し伐採
13年 1月 26日 青梅市教育委員会研究協力校研究発表会
(生活科・総合的な学習の時間で発表)
14年 4月 1日 第8代校長 粟田和世就任
6月 10日 6年移動教室が始まる(日光方面)
15年 1月 30日 道徳授業地区公開講座・学校公開始
6月 9日 「子どもいきいき学校づくり事業」始
7月 8日 “桑の木っ子”ルーム開設
16年 1月 21日 校内LAN構築工事完了・使用開始
6月 1日 プール水槽側面塗装改修工事
17年 6月 1日 「友田小学校教育ボランティア制度」始
7月〜8月 “桑の木っ子”親子サマールーム開催
10月 22日 校舎外壁・屋上防水改修工事完了
19年 3月 9日 創立30周年記念「桑の木」移植
4月 1日 第9代校長 隅内利之就任
4月 1日 青梅市教育委員会学力向上推進モデル校指定(19年度・20年度)
4月 1日 友田小教育ルネッサンス推進プラン3年計画(19年・20年・21年度)
10月 13日 創立30周年記念式典を挙行
20年 4月 1日 特別支援通級指導学級「くわのき」学級開級
11月 28日 青梅市教育委員会学力向上推進モデル校研究発表
21年 11月 27日28日 第二回公開研究発表会を実施
22年 11月 11日12日 第三回公開研究発表会を実施
23年 2月 11日 第一回公開国語研究研究会を実施
25年 4月 1日 第10代校長 上里良彦就任
4月 1日 学力向上パートナーシップ事業の指定を受ける
26年 11月 15日 第1回 音楽会
27年 2月 13日 学力向上パートナーシップ事業成果報告会
4月 1日 日本の伝統文化の良さを発信する能力態度の育成事業指定校
4月 1日 学力ステップアップ推進事業指定校
28年 4月 1日 第11代校長 武下正弘就任
4月 1日 オリンピック・パラリンピック教育推進事業指定校
4月 1日 英語教育推進リーダー配置校
29年 4月 1日 青梅市学力向上推進モデル校(外国語)指定
4月 1日 持続可能な社会づくりに向けた教育推進校

©2017 Ome-City Tomoda Elementary school All rights reserved.