ボッパルト親善大使との交流 (1年生)

■1学年PTA行事

青梅市の姉妹都市ボッパルト市から市長さんと青少年10名の方が三中に交流訪問として来校されました。1年生のクラスで一緒に給食を食べた後、1年生から、合唱「カリブ夢の旅」を披露し、1学期に行った東京都調査のまとめを写真等で発表しました。合唱祭の練習が始まったばかりの1年生でしたが、素晴らしい合唱で感動したとお褒めの言葉をいただきました。ボッパルト市の方たちからは、ボッパルト市のビデオを見せていただきました。歴史ある美しい都市で、ぜひ行ってみたいところです。
そのあとの1年PTA保護者主催の交流会では、おだんご作りを行いました。お月見のお花の活けられた調理室で、みんなで粉をこねて、みたらし団子を作りました。お母さん方との会話も弾み、日本の食文化の一端をご紹介できました。
最後に生徒会との交流を、パソコン室で行いました。パソコンを使ってクイズを行ったり、折り紙の鶴を教えたり、最後にはお箸をプレゼントして、お箸の持ち方なども紹介しました。    

給食の交流(1年4組)
その後、1年生は感想文で多くの生徒が「もっと英語がんばりたい」と書いており、学習に対する意欲を高めることもできました。本当に第三中学校にとって貴重な体験をさせていただきました。 
1年生「カリブ夢の旅」合唱披露
ボッパルト市のビデオ説明 地域調査の発表(お台場の様子)
お月見団子づくり
   1学年PTA保護者と
 生徒会との交流会
生徒会長あいさつ  折り紙「鶴」づくり
ボッパルト市長さんと」校長先生
お箸の持ち方の実演です 副会長よりお礼の言葉