□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

平成28年度 陸上競技部


◎活動方針・活動内容◎
   
陸上競技を通して、心身を鍛える。各種大会へ参加し、自己の記録の向上を目指す。
(ユニフォーム代、スパイク代の徴収もあります)


顧問 活動日 場所 募集対象
森田・
田中校長
※持田
月・火・水・金(土は隔週)
 
(大会がある場合は日曜もあり)
校庭 全学年男女
※は外部指導者(コーチ)

部員数
1年 13名  2年 10名  3年 10名   合計 33名

●活動報告●

 陸上競技部は、学年間の壁がなく部員同士非常に仲が良いということが部の特徴です。組織は、男女部長+主務の三役のリーダーシップの下、二人の顧問そして二人のコーチと連携し、各個人のレベルアップを図っています。

 大会の戦績では、西多摩支部陸上競技協会主催の大会ならびに西多摩地区中学校陸上競技大会においても、多くの入賞者を輩出しています。また、都大会、関東大会、全国大会等の出場を目指すだけでなく、自己ベストの更新も常に目指し、毎日の練習に臨んでいます。

 日常の練習においては、顧問&コーチの指導の下、全員での基本練習の後、短距離走・長距離走・投擲(砲丸投)・跳躍(走幅跳・走高跳)に分かれ、種目別リーダーを中心に練習を展開しています。

 本校陸上競技部のOBには、箱根駅伝参加者や富士通・カネボウの実業団で活躍している方々もいて、時折練習に顔を出してくれます。

今年度の活躍が大変楽しみです。

   平成27年度
             男子 400m 
             男子 4×100m リレー 
             男子 走高跳び 
             女子 100m ハードル 
             女子 砲丸投げ 
             女子 4×100m リレー
               都大会 出場



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□