沿革の概要
昭和56年 4月 1日    青梅市立新町中学校 設立許可
初代校長 中丸 貞雄 就任
昭和56年 4月 1日    開校式・入学式 ・第1学年4学級153名
           第2学年3学級111名
           教職員18名で発足
   同年 6月 22日 校章制定日・開校記念日とする
   同年 9月 16日 校歌制定日
昭和57年 5月 30日 校舎落成記念式典 挙行
昭和58年 6月 23日 プール竣工
昭和59年 4月 1日 2代校長 清水 昭久 就任
   同年 9月 1日 3代校長 天野 行男 就任
昭和60年 3月 5日 青梅市教育委員会研究協力校として研究発表
”生徒一人一人が喜んで参加し主体的に活動する学校行事”
昭和63年 4月 1日 4代校長 高野 八郎 就任
平成元年 3月 31日 南棟西側(普通教室3)増築
平成 3年 11月 9日 創立10周年記念式典 挙行
平成 4年 4月 1日 5代校長 八板  通 就任
平成 7年 4月 1日 6代校長 田中 祥子 就任
   同年 11月 1日 コンピュータ室 完成
   同年 11月 10日 文部省指定道徳教育推進校/
青梅市教育委員会道徳教育研究協力校として研究発表
平成 9年 4月 1日 7代校長 島崎 公夫 就任
平成10年 2月 10日 青梅市教育委員会コンピュータ研究協力校として研究発表
平成13年 4月 1日 文部科学省委嘱健康教育総合推進モデル事業/『心の健康づくり』実践中心校の指定
   同年 11月 17日 創立20周年記念式典 挙行
平成14年 4月 1日 8代校長 宗像 昭男 就任
平成16年 2月 28日 文部科学省委嘱健康教育総合推進モデル事業報告会「青梅健康フォーラム」於市民会館
平成19年 4月 1日 9代校長 岡ア 美昭 就任
平成23年 10月 22日 開校30周年記念式典挙行
平成24年 4月 1日 10代校長 市川 晃 就任
平成24・25年度 東京都教育委員会 研究指定校
「子供の体幹を鍛える〜正しい姿勢のもたらす教育効果の検証〜
平成25年度       青梅市教育委員会 読書活動推進校 
平成25・26年度        東京都教育委員会 人権尊重教育推進研究指定校
青梅市教育委員会 人権尊重教育推進研究指定校 
平成27・28・29年度      東京都教育委員会指定研究 学力ステップアップ推進地域指定事業
平成28年度       東京都教育委員会指定研究 オリンピック・パラリンピック教育推進校
平成29年度 4月 1日   11代校長 飯島 博之 就任