文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 郷土博物館 > 青梅市郷土博物館企画展「映画から見る青梅の生活展~あの頃私は若かった~」

ここから本文です。

更新日:2016年9月1日

青梅市郷土博物館企画展「映画から見る青梅の生活展~あの頃私は若かった~」

映画展ポスター

当企画展はお陰様をもちまして、無事に終了いたしました。期間中はたくさんのご来館、誠にありがとうございました。

かつて青梅市には、昭和40年代まで「青梅キネマ」「青梅大映」「青梅セントラル」の3館の映画館がありました。
今回、青梅の人々の生活に関わってきた映画という娯楽にスポットを当て、映画館が当時どのように親しまれてきたか、今と昔を比較し、展示を通じ当時の生活を振り返る機会として本企画展を実施します。

企画展開催概要

  • 会期:平成28年4月29日(金曜日)から平成28年8月7日(日曜日)まで
  • 会場・青梅市郷土博物館企画展示室
  • 開館時間:午前9時から午後5時
  • 休館日:月曜日
  • 入館料:無料

主な展示資料

映写機

紙芝居

テレビ

映写機

紙芝居

テレビ

この他にも多くの資料を展示しています。

 

 

問い合わせ

部署名:教育部文化課 担当者:郷土博物館管理係

内線:5659

電話:0428-23-6859