文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 郷土博物館 > 一里塚のエノキ(青梅市指定天然記念物)

ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

青梅市指定天然記念物「一里塚のエノキ」

一里塚のエノキ

青梅市今寺2丁目にある「一里塚のエノキ」は、扇町屋を経て川越へ向かう山根道(根通り道・川越街道)の街道沿いにあります。このエノキ(榎)は、川越街道の一里塚として植えられたという伝承が残っていますが、実際に一里塚であったかどうかは明確ではありません。

詳細

読み

いちりづかのえのき

指定区分

青梅市指定天然記念物

指定年月日

昭和32年11月3日

所有者または管理者

青梅市

所在地

東京都青梅市今寺2-504

公開状況

常時公開しています。すぐに近くを道路が通っていますので、見学の際には車等に十分ご注意ください。

アクセス

JR青梅線「河辺駅」北口の「河辺駅北口バス停」より西武バス「入間市駅」行きに乗車し、「今寺榎」下車すぐ。

問い合わせ

部署名:教育部文化課 担当者:郷土博物館管理係

電話:0428-23-6859