文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 郷土博物館 > 郷土博物館収蔵品展「青梅の木・花・鳥」

ここから本文です。

更新日:2015年8月24日

青梅市郷土博物館収蔵品展「青梅の木・花・鳥」

当展示はお陰様をもちまして、無事に終了いたしました。期間中はたくさんのご来館、誠にありがとうございました。

木花鳥

 

青梅市郷土博物館では、青梅の自然を展示・紹介する収蔵品展「青梅の木・花・鳥」を開催いたします。皆様のご来館をお待ちしております。

開催概要

  • 会期:平成25年6月1日(土曜日)から平成25年8月4日(日曜日)まで
  • 開館:時間午前9時から午後5時
  • 休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日が休館日になります。)※7月2日(火曜日)から7月3日(水曜日)は館内収蔵庫くん蒸消毒のため臨時休館となります。
  • 入館料:無料

追加展示のお知らせ

この度、公益財団法人東京都農林水産振興財団のご協力により「西多摩2号」の苗木を特別展示しています。「西多摩2号」は杉の花粉症対策として開発された花粉の少ない杉です。現在、既存の杉から花粉の少ない杉への植え替えが進められています。詳細は展示の説明パネル、または下記HPをご覧ください。

公益財団法人東京都農林水産振興財団HP(花粉対策について)

 

問い合わせ

部署名:教育部文化課 担当者:郷土博物館管理係

内線:5659

電話:0428-23-6859