文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 企画展「小林天渕展」

ここから本文です。

更新日:2015年9月4日

企画展「小林天渕展」

当企画展はお陰様をもちまして、無事に終了いたしました。期間中はたくさんのご来館、誠にありがとうございました。

小林天渕

市指定有形文化財「小林天渕画像」

小林天渕(1778~1863)は江戸時代の青梅を代表する画家・詩人・俳人のひとりであり、数多くの作品を残しております。
当館でも市の指定有形文化財である「小林天渕画像」をはじめ、多くの天渕作品を収蔵しています。
今回の展示では、平成12年度に開催された特別展「青梅宿の文芸活動―小林天渕を中心に―」以降に、新たに収蔵された天渕作品を含め展示を行ないます。
展示作品をとおして、天渕が青梅の人々に伝えた文化の息吹などを、感じ取っていただければ幸いです。
この機会に是非ご来館ください。

○会期:平成23年2月26日(土曜日)から平成23年3月21日(月曜日)まで

○休館日:月曜日(3月21日は開館)


 

問い合わせ

部署名:教育部文化課 担当者:郷土博物館管理係

内線:5659

電話:0428-23-6859