文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 郷土博物館 > 郷土博物館収蔵品展「新収蔵品展2014」

ここから本文です。

更新日:2015年8月24日

青梅市郷土博物館収蔵品展「新収蔵品展2014」

当展示はお陰様をもちまして、無事に終了いたしました。期間中はたくさんのご来館、誠にありがとうございました。

半纏

小曽木村消防組半纏

東京オリンピック絵はがき

東京オリンピック(1964年)絵葉書

糸車

糸車

土師器の小鉢

土師器

郷土博物館では、市民の皆様からいただいた民具や農具をはじめとする貴重な資料を展示・紹介する「新収蔵品展2014」を開催いたします。
また、平成25年度の「青梅・羽村子ども体験塾 発掘調査体験」において霞台遺跡の竪穴住居跡(古墳時代前期)から発掘された土器等の展示も行います。
皆様のご来館をお待ちしております。

新収蔵品展開催概要

  • 会期:平成26年8月16日(土曜日)から平成26年9月21日(日曜日)まで
  • 開館時間:午前9時から午後5時
  • 休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日が休館日になります)
  • 入館料:無料

 

問い合わせ

部署名:教育部文化課 担当者:郷土博物館管理係

内線:5659

電話:0428-23-6859