文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

社会教育 > 生涯学習 > 生涯学習講師・指導者として登録する

ここから本文です。

更新日:2016年7月5日

生涯学習講師・指導者として登録する

青梅市では、市民の生涯学習を指導、支援してくださる講師や指導者、ボランティア協力者等の人材登録制度を行っています。

登録の対象

講師・指導者

身に付けた知識・技能など、日頃の学習成果を生かして、教室・講座等の指導をしてくださる方。

講師・指導者として登録するためには条件があります。詳細は社会教育課へお問い合わせください。

ボランティア協力者

得意とする分野などで、市民の学習活動を支援してくださる方。中学生の登録には、保護者の方の承諾が必要です。

ボランティア協力団体

日頃の自主グループ活動で得た学習成果を活用し、グループ学習等で市民の学習活動を支援してくださる団体。責任者が成人で、営利を伴わない団体であることが条件です。

登録の方法

登録申請書を社会教育課の窓口に提出していただきます。

申請書は社会教育課で配布しています(市役所3階)。

ガイドブック等に写真の掲載を希望される方は、申請の際に写真もお持ちください。

 

 

問い合わせ

部署名:教育部社会教育課