文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

教育方針・取り組み > フォトレポート一覧 > フォトレポート(平成25年度4月~3月) > 夏のサイエンスラボ 目指せ!子ども重力博士

ここから本文です。

更新日:2013年9月24日

夏のサイエンスラボ 目指せ!子ども重力博士

平成25年8月3日~31日まで「夏のサイエンスラボ」を公益財団法人青梅佐藤財団の共催で全5回行いました。

第5回「重力博士」 8月31日実施

重力1 今回は東工大サイエンステクノのメンバーが講師となりパスタ橋の実験を行いました。

重力2 まず、初めに橋にかかる重さと力の関係についてパワーポイントを使って説明しました。

重力3 続いて、パスタ橋の作成。参加者は設計図を作ってイメージを沸かせてから作業に移ります。

重力4 完成したパスタ橋の耐久力をコンテスト形式で実験しました。

重力5 コンテストは一個づつおもりを下げていき何個まで耐えられるかで競われ、参加者は自分の作った橋をハラハラした様子で見守っていました。

 

問い合わせ

部署名:教育部社会教育課