文字サイズ
縮小
拡大
多言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
onsei

施設一覧 > 図書施設 > 中央図書館

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

図書館

市内には、中央図書館および市民センター(河辺・東青梅を除く。)に併設した分館を合わせ10館の図書館があります。市内に居住・通勤・通学している方、西多摩地区(福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町)および飯能市・入間市に在住の方は、利用者カードを作ると、図書は1人10冊まで15日以内、CD・DVDは3点まで15日以内借りることができます。(CD・DVDは中央図書館で借りられます。)
資料を返すときは、図書館のカウンターへお持ちください。青梅市内の図書館で借りた図書は、青梅市内のどの図書館でも返却できます。図書館が閉まっているときは、ブックポストに入れてください。(ただし、CD・DVDはブックポストへは入れないでください。)
市内にある図書等の所蔵情報は、各図書館にある利用者用検索機(OPAC)から調べることができます。さらに、利用登録者がパスワード登録すると、インターネット蔵書予約サービスなどもご利用できます。ただし、飯能市・入間市に在住の方(青梅市内に在勤・在学の方は除く。)は、相互利用協定により、予約やリクエストはできません。在架資料のみの提供になります。
中央図書館では、自分で貸出ができる「自動貸出機」を設置しています。またインターネット閲覧やデータベース等の利用ができる「情報検索コーナー」、CD・DVDが視聴できる「音と映像のコーナー」、主に中・高校生を対象とした「ティーンズコーナー」、対面朗読室を備えた「ハンディキャップコーナー」、「個室型閲覧室」および図書館行事を中心として使用する「多目的室」があります。調べものや資料に関する相談・質問に応じるレファレンスコーナーも設けています。
図書館では、著作権法の範囲内で図書館資料の複写サービスを行っています(有料)。※一部、制限がある場合があります。

利用のしかた

  • はじめて図書やCD・DVDを借りる方は、「利用者カード」を作ってください。
    ※カードをつくるときは、住所や氏名を確認できるものが必要です。
  • 借りたい図書やCD・DVDが見つからないとき、なにか調べたいときは、気軽にカウンターの職員におたずねください。
  • 図書やCD・DVDが貸出中のときは、「予約」ができます。(CD・DVDは中央図書館のみ取り扱い)
  • 読みたい図書が市内にないときは、「リクエスト」ができます。
    ※CD・DVDはリクエストができません
    ※飯能市・入間市に在住の方(青梅市内に在勤・在学の方は除く。)は、相互利用協定により、予約やリクエストはできません。在架資料のみの提供になります。
  • ホームページで図書やCD・DVDの所蔵検索ができます。
    (URL)https://www.library.ome.tokyo.jp/index.asp
  • 携帯電話用ホームぺージもあります。
    (URL)https://www.library.ome.tokyo.jp/i/ihome.html

開館時間(中央図書館)

午前9時~午後8時

開館時間(分館)

午前9時~午後5時

休館日

  • 毎月第3月曜日(定期休館日。祝日の場合は、その翌日以降の平日)
  • 毎月第3火曜日(館内整理日。祝日または定期休館日の場合は、その翌日以降の定期休館日以外の平日)
  • 特別整理期間
  • 年末・年始(12月29日~1月3日)

 

問い合わせ

部署名:教育部社会教育課 担当者:図書館担当

青梅市中央図書館
所在地:東京都青梅市河辺町10-8-1
電話番号:0428-22-6543